naruse

1 minute read

デザインのインスピレーションが欲しくなった時に、ちょくちょく使ってる「Niice」が色々アップデートしていたので紹介。

Niice -A search engine with taste.-

キャッチコピーの通り、クリエイティブな画像に特化した検索エンジンで、BehanceやDribbbleを初めとしたデザイナーさん御用達のクリエイティブなWebサイトの画像だけを一括検索できる優れもの。

実際のイメージ検索結果

とりあえず「Japan」で検索してみる。

もちろんアプリのUIも検索できる。

ロゴもかっこいいのが出てくる。

カラーコード検索もできちゃう(実験中らしい)。

うん。確かにグッドテイスト感ある。

ちなみにGif画像も検索結果画面でさくさく動くので見てるだけでも飽きない。

自分だけの画像ボードが作れる新機能「Image Stream」

そして、たまたま見たら気に入った画像で自分だけのイメージストリーム(Image Stream)を作れる機能が搭載されていた。機能は公式動画が分かりやすい。

Pinterestのボードに近いイメージだけど、基本的にクローズドなので自分専用だし、無駄なシェアボタンとかが無いのも好感もてる。

サインアップが必要だけど、無料アカウントでも3ストリームまで作れるので、ひとまず十分。 有料だと作ったストリーム画像をダウンロードできたり、Dropboxと連携させられるらしい。

ちなみに、Webサイト上で見つけた好きな画像を自分のストリームに簡単に追加できるGoogleChromeのエクステンションもあるのでいい画像見つけたらストックしておける。

個々のUIパーツや素材を探したい時はDribbbleとかをよく使うけど、もうちょっと全体的なイメージを掴みたい時やインスピレーションを得たい時には便利かと。

Niice -A search engine with taste.-


おまけ

Niiceリリース時のブログにサービスをはじめた理由が書いてあった。

quoteThe internet is full of inspiration, but since Google doesn’t have a ‘Good Taste’ filter, finding it means jumping back and forth between blogs and gallery sites.

いいね。いい感じのイメージ探すのって意外と大変なので今後の進化に期待。